ポラロイド写真
  • 2013年10月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 除去食開始・・・そして事件が。

    category:アレルギー

回り込み解除

sDSCF0377.jpg 
・・・ちょっと寒くなってきたかも?


大きな台風が来ていますね!

この記事は予約投稿なので・・・UPされる頃はちょうど最接近の時間かしら。

たぶん、通勤通学前にこのブログを見てくれる人はいないでしょうが
くれぐれも気を付けてお出かけくださいね。

そして無事に帰宅できますように・・・(*^-^*)



さてさて、治療方針を変え、除去食作戦を始めることになったトロさん。

今日はとっても長いです。

でも、これでやっと現実に追いつきますよ~( `^ω^)=3
そろそろ近況書くのも飽きてきたので・・・。



先生の勧めで、ロイヤルカナンの低分子プロテインとヒルズのz/dを食べ始めることになったのですが
フードの好みのうるさいトロさんにしては珍しく、魚味でもなんでもないのに嫌がらず食べてくれました。

ただ、z/dの方は、単独で食べさせるとお腹が緩くなってビックリ(* ゚Д゚)
そういう猫もいるような話は聞いていたのですが、まさにそうで驚きました。

いつもコロッコロのトロさんが緩くなったので・・・違う意味で心配になりましたよ。

なので、低分子プロテインとz/dを半分ずつ混ぜて食べさせて様子を見ることに。



・・・と、ここまではまだいいのですが。


フードを変えることの心配点として、ひとつは“食べてくれるかどうか”でしたが

もうひとつ大事なことは・・・。

“ストルバイトは大丈夫なの?”


健診でストルバイトが見つかって以来、トロさんはずっとPHコントロールのフードを食べてきました。

まあ、100%ではなく毛玉ケア用を混ぜたりしていたので
PHコントロールの効果は充分に発揮されてないらしいとのことでしたが。


それでもPHコントロールじゃないフードだけを食べさせるのは数年ぶり。

実は尿検査でもまだストルバイトは発見されています。


ホントに大丈夫なのか?と先生に聞くと

“PHコントロールの効果が充分に発揮されてない状態でこの程度なら大丈夫だろう”
“年齢的にもストルバイトができにくくなってくる・・・?”
(これはイマイチよくわかりませんでした)


半信半疑でしたが・・・とりあえず先生の言うとおりにすることに。

ちなみに、治療方針を変えたときから
最初の頼りない先生から院長先生に担当が変わっています(昔、健診をしてくれた先生です)



・・・・・・・。



やはり不安は的中しましたよ(|| ゚Д゚)


除去食を始めて1か月も経たないうちに、おしっこが詰まりましたllllll(-ω-;)llllll


たいてい1日1回程度しかおしっこしないトロさんですが
1日半過ぎてもうんちしかしない・・・。

その日は仕事でしたが、嫌な予感がして買い物もそこそこに帰宅。
夕食後もトイレに行かないのを確認した後、近所の病院に緊急で連れて行きました。

ご飯も食べていたし(食欲はやや減ってましたが)
トイレでつらそうにしている様子もなかったのですが、やはり完全に詰まっていて
導尿処置のため麻酔をかけたりとかなり大がかりになってしまいました。


トロさん・・・麻酔のかかりが遅くて・・・。

5分くらいで眠くなってくると言われたのに30分くらいギャーギャー怒ってました。


そして効いてしまえば、今度は目覚めの注射をされてもなかなか起きない・・・。
あやうく2本目の注射をされるところでした。


ここで証明されちゃいました。

トロさんは薬が効きにくい体質だと。(アレルギーの薬も効かないわな)



やっとのことで目が覚めたので、お薬とPHコントロールのフードをもらって帰宅することに。

この病院、最初に“好酸球性皮膚炎”と診断された病院ですが
(担当の先生は違います。この日は急患だったので院長先生)
院長先生の見立ても“好酸球性皮膚炎”

薬や治療方針のことは特に何も言われませんでしたが

“アレルギー皮膚炎では死なないけど
結石は命にかかわるからそっちを優先すべき”


と言われました・・・ごもっとも。


麻酔の影響で夜ご飯は吐いてしまったけど、
栄養剤の注射はされたし、今夜は何も食べないだろうと言われたのに


帰宅するなりおねだりを始めるトロさん(;^ω^A

(実は薬を飲ませた後など、いつもご褒美的に何かをあげることが多いので・・・そのせいかも・笑)


結局カリカリを食べ、トイレに行って自分でおしっこもし
いつもと変わらないような感じで眠りにつきました。

・・・良かった・・・。


早期で発見できたのは本当に幸運でした。

もう一晩、明日の朝まで・・・なんて通院を先延ばしにしていたらどうなっていたかわかりません。
元気なトロさんに会えなくなってたかもと思うとゾッとします。

sDSCF0378.jpg 
靴紐に興奮するトロさん(ブレブレ)



ちなみに数日後、通院している病院に行き事情を話しました(トロは連れて行きませんでした)

症状はなくても膀胱炎にはなってるはずだからと、尿の潜血反応を調べる試験紙をもらい
潜血反応がなくなったら薬の再開、ということになりました。

結局、潜血反応は見られませんでしたが。


現在は、アレルギーの薬とかゆみ止めを飲んでいます。
かゆみ止めは、飲む回数を調節中。

少しでも肌を守るため、洋服猫になったりエリカラ猫になったり。


おしっこはとりあえず順調ですが、やはり1日1回に戻りつつあってハラハラ。

フードはPHコントロールを食べています。
あんな思いをさせちゃったのになんですが・・・除去食には効果がなかったようです。


病院に関しては決めかねています。

緊急で近くの病院にかかった時、やはりこっちの病院にしようと思ったのですが
決めきれない理由がありまして・・・。

もう一つの病院は、尿管結石になったときやめてやろうと思ったのですが
どうするか、まだ悩んでいます。
ただ、遠いのと待ち時間が長すぎるのが問題で、こっちのほうでくじけそう。

別の病院を探すかも・・・?



長々と近況を書いてきましたが、やっと現在に追いついたので
現在のトロさんを紹介しつつ、その他いろいろ取り組んでいることを書いていこうと思います。

それではよろしくです~(*´A`*)

いらっしゃいませ

negitororo

Author:negitororo
白猫トロに振り回されっぱなしの
日々のブログ。

病気知らずの健康体♪と気ままに
暮らしていたらアラ大変!
ズボラ飼い主なりに
いろいろ試しています。



↓以前のブログ↓
http://itudemo-issyo.a-thera.jp/
2006年8月~(アセラ)



登場人物

トロ(♂)                 2003年5月中頃生まれ     海の見えるストリート出身            体重6.2kg              むちむちメタボ猫         ~・~・~・~・~・~・~・~  mama(ワタシ)(ヒト科♀)          管理人@ねぎとろろ         千葉県に生息中           お昼寝大好き マイペース     思い立ったが吉日NonStop    ~・~・~・~・~・~・~・~ papa(オット)(ヒト科♂)          お酒大好き 食べるの大好き       気まぐれ The三日坊主       ~・~・~・~・~・~・~・~     

↓ 友情出演 ↓            

チョコ(Mダックス♀)       
両親の愛犬             同い年のパワフルガール      トロをこよなく愛している     現在はペット可の         仮設住宅で暮らしてます           

最近の記事

アーカイブ

カテゴリ

コメントありがとう

お気に入り

トログッズ&サプリ


メタボなトロでもSSでOK
柔らかいからこのまま寝れちゃう
うちはカエル柄((* ´艸`))

薬飲ませの救世主!
トロは残念ながら
そのままは食べないので
薬のように飲ませてます

アレルギーには乳酸菌?
今話題の酵素もお試し中

香りも強めで飲む量も多めなので
飲ませるのに試行錯誤中

お水飲ませ大作戦

あら不思議!濡れるとおがくずに♪

メールはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキング参加中

トロさん見たよ♪
愛のポチポチ募集中(*≧∀≦)=3

にほんブログ村 猫ブログ MIX白猫へ

検索

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。